サポート情報

Numark Mixtrack Platinum

[ 2016-08-15 ]

Q: ディスプレイには、どんな情報が表示されますか?

A: BPM、再生位置、トラックの残り時間、キーロック、デッキナンバーなどが表示されます。

↑トップへ

Q: Mixtrack Platinumには、どんなDJソフトウエアが付属していますか?

A: Mixtrack Platinumには、Serato DJ Introが付属しています。また、Serato DJ 1.7.5以上にも対応していますので、有償でアップグレード可能です。

↑トップへ

Q: プラッターのサイズは?

A: Mixtrack Platinumのプラッターは、直径5インチのタッチセンサー対応の金属製プラッターです。ホイールボタンがオフの場合にプラッターを回すと、ピッチベンドが、ホイールボタンがオンの場合は、端に触れればピッチベンド、タッチセンサー部分に触れればスクラッチ・コントロールと、素早い動作にも的確に追随し、精度の高いコントロールが可能です。

↑トップへ

Q: プラッターのサイズは?

A: Mixtrack Platinumのタッチストリップは、エフェクトのコントロールとトラックサーチを行うことができます。トラックサーチは、SHIFTボタンを押しながら操作します。

↑トップへ

Q: FXボタン(1〜3)はどんな役割ですか?

A: それぞれ、対応するエフェクタのオン・オフの切り替えと、SHIFTボタンを押しながら操作することで、エフェクトの種類を選択できます。

↑トップへ

Q: MIxtrack Platinumのサイズは?

A: 約549 x 241 x 51mm(W x D x H)です。

↑トップへ

Q: フィルター・ノブはどんな役割ですか?

A: フィルター・ノブを左に回すとLPF(ローパスフィルター)、右に回すとHPF(ハイパスフィルター)として機能します。LPFは、高音域をカットして低音域のみを、HPFは低音域をカットして高音域のみを再生します。

↑トップへ

Q: ピッチスライダーの長さは?

A: Mixtrack Platinumのピッチスライダーの長さは、100mmあり、大型で操作しやすいのはもちろん、ロングフェーダーによって細かいピッチ合わせが容易になり、キレのあるミックスを簡単に行えます。

Q: LEDメーターは装備されていますか?

A: Mixtrack Platinumには、高輝度LEDによるボリューム・メーターが搭載されています。

↑トップへ

Q: 付属のPrime LoopsやTOOLROOMパックは、ライトバージョンですか?

A: いいえ、フルバージョンです。

↑トップへ

Q: スクラッチはできますか?

A: 可能です。Mixtrack Platinumと同じサイズ同じ仕様のプラッターを持つ、NVでのスクラッチ・パフォーマンスの動画をご覧ください。

Q: Mixtrack Platinumの素材は何ですか?

A: Mixtrack Platinumのボディは、軽量で耐久性の高い高強度ポリマー複合体で製造されています。

↑トップへ

Q: パフォーマンス・パッドは、ベロシティ対応ですか?

A: いいえ、ベロシティには対応していません。

↑トップへ

Q: パッドモードはどのように切り替えますか?

A: 上の段の4つのパッドは、モードによって役割が異なります:マニュアル・ループ・モード、オート・ループ・モード、サンプル・モード。これらを切り替えるには、パッドモードボタンを押しながらそれぞれのパッドを押します。LEDが点灯し、どのパッドモードが選ばれているかを表示します。

マニュアル・ループ・モード:パッドモードボタンを押しながら、Manual Loopと記されたパッドを押して選択します。上の4つのパッドはそれぞれ、以下のように機能します。

  • Loop In - ループの開始地点を設定します。Loop Outのポイントを設定したあとこのボタンをもう一度押すと、Loop In のポイントを微調整することができます。
  • Loop Out - ループの終了地点を設定します。Loop Outのポイントを設定したあとこのボタンをもう一度押すと、Loop Outのポイントを微調整することができます。
  • On/Off - ループ中にこのボタンを押すと、ループが無効になります。ループの外の地点で押すと、ループが有効になりLoop Inのポイントから再生を開始します。ループが設定されていない場合は、押しても何も効果がありません。
  • Loop x1/2 - 現在再生中のループを半分にします。Shift + Loop x1/2を押すと再生中のループの長さが2倍になります。

オート・ループ・モード:パッドモードボタンを押しながら、Auto Loopと記されたパッドを押して選択します。上の4つのパッドはそれぞれ、以下のように機能します。

  • Auto 1 - 1拍のオートループをセットし再生します。
  • Auto 2 - 2拍のオートループをセットし再生します。
  • Auto 4 - 4拍のオートループをセットし再生します。
  • Auto 8 - 8拍のオートループをセットし再生します。

サンプル・モード:パッドモードボタンを押しながら、Samplerと記されたパッドを押して選択します。上の4つのパッドはそれぞれ、以下のように機能します。

  • Sample 1 - Sample Pad 1にアサインされたサンプルを再生します。
  • Sample 2 - Sample Pad 2にアサインされたサンプルを再生します。
  • Sample 3 - Sample Pad 3にアサインされたサンプルを再生します。
  • Sample 4 - Sample Pad 4にアサインされたサンプルを再生します。

↑トップへ

Q: マイクはどこに出力されますか?

A: マイクの音声は、マスター出力に送出されます。

↑トップへ

Q: 専用のドライバーを別途インストールする必要がありますか?

A: Mixtrack Platinumは、クラスコンプライアントのデバイスですので、WindowsでもMacでも、特別なドライバーをインストールすることなく動作します。

↑トップへ

Q: Mixtrack Platinumは、Virtual DJやTraktorなど、他のDJソフトウエアでも動作しますか?

A: Mixtrack Platinumは、一般的なMIDIデバイスとして認識されますので、ユーザーやソフトウエアの開発元が作成したカスタムマッピングをサポートしていれば、Serato DJ IntroやSerato DJ以外のソフトウエアでも動作します。

↑トップへ

Numarkサポート情報 " Mixtrack Platinum "
--- 閉じる ---

http://numark.jp/